>  > KT85480 O2センサー トヨタ 95213 NGK Will アレックス 他
PMI日本支部の部会活動

KT85480 O2センサー トヨタ 95213 NGK Will アレックス 他

KT85480 O2センサー トヨタ 95213 C-HR NGK Will アレックス 他 アルト

2018年02月28日改訂
PMI日本支部 ソーシャル・プロジェクトマネジメント研究会

Will 他 KT85480 アレックス 95213 NGK 95213 O2センサー 他 トヨタ

【代表 藤井新吾からのメッセージ】

<ソーシャル・プロジェクト支援の必要性>
2011年3月の東日本大震災の復興支援プログラムの活動に参加し、被災地の方々や支援NPOのスタッフと接するうちに、震災復興ばかりでなく、社会的な課題に取り組むプロジェクトが数多く存在し、それらの円滑な進行のために適切なマネジメント手法の導入が必要ということに気付きました。
 
<ITプロジェクトとは異なるアプローチが必要>
社会的な課題への取り組みは、従来PMI日本支部の多くのメンバーが携わってきた情報システムの開発とはプロジェクトの環境が全く異なるため、アプローチに工夫が必要ですが、基本的なマネジメントの考え方は十分に役に立ちます。
 
ソーシャルPM研究会の設立
復興支援プログラムの教訓に基づいて、2014年1月、「社会的課題の解決を目的とする活動(ソーシャル・プロジェクト)」のマネジメント手法を開発し、普及することを目的として当研究会が設立されました。 設立の経緯 SPORTMAX(スポーツマックス)α-14 Zレンジ 160/60ZR17M/C (69W) リア用タイヤ DUNLOP(ダンロップ)、主だった活動内容についてはPMIニューズレターでご紹介しています。

プロジェクトマネジメントの経験を活かして、社会貢献活動にチャレンジすることに関心をお持ちの方のご参加を歓迎いたします。
また、社会貢献活動をされている、または関心をお持ちの方で、プロジェクトマネジメントにチャレンジされたい方のご参加も歓迎いたします。

1. 活動概要

以下の企画・基本構想に基づいて活動します。

ミッション

「社会課題の解決を目的とする活動(ソーシャル・プロジェクトと呼ぶ) 」に適するプロジェクトマネジメント手法を開発し、普及することによって社会の発展に貢献する。

ビジョン

 「世界中に安定した社会の持続を」
   ?ソーシャルPMにより、社会課題が解決されて安定した社会が持続される?

活動方針

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-3219