MonLinGen > 三悪道・四悪趣・六道(管)

15mm厚/20系イプサム[車両側ハブ径60φ/ネジピッチ1.5/PCD114.3/5穴]ワイドトレッドスペーサー[ハブリング付]15mm厚2枚1SET 代引注文不可

三悪道(さんなくどう)、四悪趣(しあくしゅ)、六道(ろくどう)

三悪道

地獄餓鬼畜生の三道を言う。
三悪趣(さんあくしゅ)、三悪道(さんあくどう)、また三途(さんづ / さんず)とも言う。
浄土宗では「さんなくしゅ / さんなくどう」 2輪 サインハウス カムストック サイドフラップ ドラッグボンバー 00054789 純正色グリニッシュホワイトカクテル1 ヤマハ グランド マジェスティー 250、浄土真宗 / 真宗では「さんまくしゅ / さんまくどう」と読む。
仏教において、

、悪行を重ねた人間が死後に「趣く」とされる下層世界3つ(地獄・餓鬼・畜生)を指す。
また…生前,この世において仏道修行を怠ったものは,死後,再び迷いの世界に落ちて輪廻(りんね)する。この迷いの世界は地獄,餓鬼,畜生の三悪道で,そこは暗く,苦しい世界なので幽冥の処,すなわち冥途と呼んだ。
死後の迷いの世界を幽冥とするのは仏教本来のものではなく,道教の冥府(めいふ)の信仰との習合によるものである。

四悪趣

四つの悪趣。
六道の中の四つの悪道。三悪趣(地獄・餓鬼・畜生)に修羅を加えた4つを言う。
四悪道、四趣とも言う。
十界のうち 、苦悩に満ちた四つの境涯の事。

六道

「地獄・餓鬼・畜生・修羅・」をまとめて「六道」という。
「六道」は、インド古来の世界観を仏教が用いたもので、もともとは生命が生死を繰り返す世界を六つに大別したもの。
私たちの生命に具わる六道について、大聖人は「観心本尊抄」で次のように述べられています。

「しばしば他面を見るにある時は喜び、ある時は瞋り、ある時は平らかに、ある時は貪り現じ、ある時は癡か現じ、ある時は諂曲なり。瞋るは地獄、貪るは餓鬼、癡かは畜生、諂曲なるは修羅、喜ぶは天、平らかなるは人なり」

六道の境涯の人間は自身の外の条件に全て(精神状態、生き方等)が左右される。 欲望が満たされた時は天界の喜びを味わい、環境が平穏である場合は人界の安らぎを味わう事が出来るものの、一度それらの条件が失われた場合にはたちまち地獄界や餓鬼界の苦しみの境涯に転落してしまう。

環境に左右されているという意味で P2010833 DIXCEL プレミアム ブレーキパッド フロント左右セット FORD EXPLORER 1FMEU74/1FMWU74 2001~2005 4.0/4.6、三悪種や四悪趣と同じく SPEEDBRAKES スピードブレークス フロントブレーキホース【FRONT BRAKE HOSE】【ヨーロッパ直輸入品】 Color:Gold CRF250R (250) 05-09、六道の境涯は本当に自由で主体的なものとは言えない。