カードでポイント最大34倍 3/21(木)20:00~3/26(火)1:59迄 ミシュラン PRIMACY4 プライマシー4 サマータイヤ 215/60R16 HotStuff Laffite ラフィット LE-04 ホイールセット 4本 16インチ 16 X 6.5 +53 5穴 114.3専門店舗です!

杭頭接合工法「ジョイントカプラ工法」

ジョイントカプラ工法は大きな耐力を確保した新しい杭頭接合工法です。杭頭接合部の高強度化により、杭頭接合筋の本数減少が期待できます。
ジョイントカプラ工法はジャパンパイル株式会社とセンクシア株式会社の共同開発による商品です。

概要

ジョイントカプラ工法は (クーポン配布中) ACパフォーマンスライン アプリリア RS250 -97用 ブレーキホースキット フロント/Wダイレクト 【送料無料】(北海道・沖縄除く) 、SC杭および鋼管杭の杭頭部にジョイントカプラを溶接した後、上端に定着体を有する定着アンカーの下端をジョイントカプラに螺合し 【メーカー在庫あり】 ACパフォーマンスライン AC-PERFORMANCELINE フロントブレーキホース 92年-95年 ザンザス 青/赤/スモーク 32073080S HD店、さらにジョイントカプラ内および杭頭部の周囲にコンクリートを打設することによって、杭頭部とパイルキャップを一体化する工法です。
定着アンカーは高強度異形棒鋼SD490の両端に転造ねじ加工を施しています。ジョイントカプラは建築構造用鋼材SN490Bと同等の機械的性質と溶接特性を有する鍛造製金物(国土交通大臣認定取得材)です。
ジョイントカプラ内の付着抵抗の効果により本工法の定着アンカーは、ねじ部に先行して軸部が降伏します。

特長