「老いと演劇」OiBokkeShiとは?

俳優で介護福祉士の菅原直樹を中心に USベントバイザー、ドアバイザー、レインガード チャンネル内2MMベントバイザーデフレクター4本ジープコマンダー06 07 08-10 2006-2010 In-Channel 2MM Vent Visors Deflector 4pcs Jeep Commander 06 07 08-10 2006-2010、2014年に岡山県和気町にて設立。看板俳優は、認知症の妻を在宅で介護する岡田忠雄(92歳)。

「老人介護の現場に演劇の知恵を、

、演劇の現場に老人介護の深みを」という理念のもと、高齢者や介護者と共に作る演劇公演や、認知症ケアに演劇的手法を取り入れたワークショップを実施。超高齢社会の課題を「演劇」というユニークな切り口でアプローチするその活動は、演劇、介護のジャンルを越え、近年多方面から注目を集める。

OiBokkeShiの活動を密着取材したドキュメンタリー番組「よみちにひはくれない~若き“俳優介護士”の挑戦~」(OHK /2015年)が第24回FNSドキュメンタリー大賞で優秀賞を受賞。

岡田忠雄の日常を密着取材したドキュメンタリー番組「演じて看る」(KSB/2018年)が平成30年日本民間放送連盟賞で優秀賞を受賞。

■主宰者プロフィール

撮影:野田明宏

菅原直樹

1983年栃木県宇都宮生まれ。桜美林大学文学部総合文化学科卒。劇作家、演出家、俳優、介護福祉士。「老いと演劇」OiBokkeShi主宰。平田オリザが主宰する青年団に俳優として所属。小劇場を中心に、前田司郎 ズーム ダウンフォースHG 1台分 ダウンサス キューブ Z10 ZNI020003SHG 取付セット アライメント込 Zoom ダウンスプリング バネ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】、松井周、多田淳之介 YSS ワイエスエス リアサスペンション SPORTS LINE リアツインショック 【Eシリーズ】 E302 スプリングカラー:ブラック ボディカラー:ブラック CB1300 -02、柴幸男、神里雄大の作品などに出演する。

2010年より特別養護老人ホームの介護職員として勤務。2012年、東日本大震災を機に岡山県に移住。認知症ケアに演劇的手法を活用した「老いと演劇のワークショップ」を全国各地で展開。現在、OiBokkeShi×三重県文化会館による「介護を楽しむ」「明るく老いる」アートプロジェクトが進行中。

平成30年度芸術選奨文部科学大臣賞新人賞(芸術振興部門)を受賞。

■これまでの活動

・老いと演劇のワークショップ(2014)

演劇体験を通じて楽しみながら認知症の人とのコミュニケーションを考えるワークショップ。演劇・介護経験は不問。

【プログラム内容】

●老いと遊び ~老いを受け入れるヒントは“遊び”にある~

介護現場で実践されている演劇的手法「遊びリテーション」を体験。身体を使って他者とコミュニケーションを取る喜びは、演劇の原点。「できる」「できない」にこだわらず、“いまここ”を楽しむ遊びの価値観を介護現場に持ち込みましょう。

●認知症ケアと演技 ~ぼけを“演技”で自然に受け止めよう~

介護職員の食事の声かけに対して ユニカー工業 超撥水&溶けないプレステージバイクカバー ブラック M BB-2002、食事に行きたがらずに「田植えに行く」と答えるおばあさん。介護職員と認知症の人を交互に演じて、否定されたときの認知症の人の気持ちや、認知症の人のぼけを受け入れるコミュニケーションを疑似体験。認知症の中核症状や、BPSD(行動・心理症状)が生じるメカニズムについて、わかりやすく解説します。

●老いを演じる ~介護現場で「その人らしい生活」を“演出”しよう~

グループに分かれて芝居づくりに挑戦。認知症の「わたし」とその介護者が登場するショートストーリーを創作し、人生のストーリーを元に「その人らしい生活」を演出するアプローチを体験。穴埋め式の台本を使用するので、演劇未経験者でも簡単に芝居作りを楽しめます。

・認知症徘徊演劇『よみちにひはくれない』(2015)

20年ぶりに和気に帰省してきた男。

駅の改札を出てすぐに出会ったのは、子どもの頃に顔なじみだった近所の老人。

「認知症のばあさんがいなくなった」

老人の妻を探すことになった男は、変わり果てた商店街を歩くうちに、いつしか夢と現実の境界を行き来し始める。

観客が俳優とともに実在の商店街を歩きながら演劇を鑑賞する“徘徊演劇”。

・『老人ハイスクール』(2015)

少子高齢化で廃校となった学校が老人ホームとして開業、

母校で老後を過ごす個性豊かな老人たち。

ルールなし、恋に落ちるもよし、非行に走るもよし。未来がなくても、記憶を失っても、人は青春を生きることができるのか!?

実在の学校を「の老人ホーム」に見立てて上演した、“老人ホーム青春群像劇”。

 

『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』(2016)

寝たきりの老人はサムライの格好をしている。

ゴミが散乱する長屋で彼を介護する息子は、逃亡中のヤクザ。

ある日、凄惨な在宅介護の現場に派手なドレスを身にまとった魔性の女が現れる。彼女はホームヘルパーだった。

認知症の妻を自宅で介護する岡田忠雄(90歳)が、自身の経験を元に「介護される側」を体当たりで演じる。あらゆる意味で介護のイメージをぶった斬る、“仁義なき在宅ケア演劇”。

・『カメラマンの変態』(2017)

老人ホームに激しく鳴り響く鈴の音。

脳梗塞を患い、右半身麻痺で車椅子の生活を送っている老人は、かつてカメラマンだった。

彼の撮影介助をするのは、オーストラリア人の介護職員。

言葉を失った老人は鈴を鳴らし 、言葉が片言の介護職員の手を借りて、老人ホームで繰り広げられる現実と夢を切り取り続けている。

「おれのエロスはどこにある?」

世代も人種も越えた“「エロス」を追い求める介護劇”。

・『ポータブルトイレットシアター』(2017)

演劇は介護をハッピーにするワークショップ!?

老老介護に苦しむ老人が演劇と出会い、演じる知恵を介護に生かしはじめ、演劇に生きがいを見出していく。

俳優・岡田忠雄と監督・菅原直樹の自伝的な作品。

演技なのか素なのか 【メーカー在庫あり】 プログリップ PRO-GRIP トップラインゴーグル 白 PG3458 ロールオフ 95355 JP店、作品なのかワークショップなのか。92歳が延々と喋り続ける、驚愕の90分。

撮影:南方幹
撮影:南方幹
撮影:南方幹
撮影:南方幹

■メディア掲載

【新聞・雑誌等】

  • 2014年5月24日 読売新聞朝刊岡山「認知症介護に演劇手法」※「老いと演劇のワークショップ」の記事が掲載
  • 2014年5月31日 朝日新聞朝刊岡山「ボケは正さず 演じ受け止め」※「老いと演劇のワークショップ」の記事が掲載
  • 2014年6月7日 山陽新聞朝刊「認知症応対に演劇手法」※「老いと演劇のワークショップ」の記事が掲載
  • 2014年6月10日 山陽新聞朝刊「認知症患者応対に演技」※「老いと演劇のワークショップ」の記事が掲載
  • シアターガイド 2014年9月号「演劇と介護は相性がいい?」※OiBokkeShiの活動が掲載
  • 公益財団法人福武教育文化振興財団 機関誌「不易」vol.56「演劇の可能性に挑戦」※OiBokkeShiの活動の記事が掲載
  • 2015年1月16日 山陽新聞朝刊「認知症介護 理解深めて 和気の劇団 駅前商店街で毎月公演へ」※認知症徘徊徘徊演劇『よみちにひはくれない』の記事が掲載
  • 2015年1月30日 山陽新聞朝刊「商店街で演劇 共に歩き鑑賞 認知症テーマ」1面※認知症徘徊演劇『よみちにひはくれない』の記事が掲載
  • 2015年2月3日 山陽新聞夕刊「商店街で演劇 介護疑似体験」1面※認知症徘徊演劇『よみちにひはくれない』の記事が掲載
  • 2015年2月26日 朝日新聞朝刊岡山「認知症の妻捜す 屋外で追体験劇」※認知症徘徊演劇『よみちにひはくれない』の記事が掲載
  • 2015年9月23日 沖縄タイムス くらし面「演劇手法で認知症ケア」※沖縄でのワークショップ・講話の記事が掲載
  • 2015年11月14日 山陽新聞朝刊文化面※『老人ハイスクール』の記事が掲載
  • リビングおかやま(2015年11月12日)※『老人ハイスクール』の記事が掲載
  • 2015年11月27日 朝日新聞朝刊岡山※『老人ハイスクール』の記事が掲載
  • 2015年12月17日 山陽新聞朝刊東備版※『老人ハイスクール』の記事が掲載
  • ブリコラージュ(2015年冬号)※菅原が寄稿
  • 2016年3月19日 中日新聞「演劇で認知症支える試み」※OiBokkeShiの活動について
  • 2016年4月 STスポット「障害と身体をめぐる旅」※菅原のインタビューが掲載
  • 2016年3月5日 山陽新聞朝刊「『老いと演劇』独自の作品」※OiBokkeShiの活動について
  • 2016年5月19日発行「コトノネ」18号「新しいフクシの風」※OiBokkeShiの活動について
  • 2016年5月23日 読売新聞朝刊岡山「介護の現場に俳優の力」※菅原のインタビューが掲載
  • 2016年7月29日 宮崎日日新聞シニア欄「認知症受け入れ演技 都城で体験講座」※宮崎で開催した「老いと演劇のワークショップ」について
  • 2016年8月5日~9月30日 山陽新聞夕刊一日一題(全9回)
  • 2016年9月4日 山陽新聞朝刊総合面「新・地域考 演技で認知症介護変える」※OiBokkeShiの活動について
  • 2016年11月5日 山陽新聞朝刊「認知症患者との絆描く」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』の記事が掲載
  • 2016年11月6日 読売新聞朝刊岡山「老いと介護 見つめ直す劇団」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』の記事が掲載
  • 2017年1月5日 朝日新聞朝刊生活面「夫を忘れた妻の介護 『演技』で救われた」希望の現場―私が変える―第4回 ※岡田忠雄と菅原直樹の活動について
  • 2017年2月22日 山陽新聞作州ワイド版「奈義町の介護取り組み紹介」※「ケアを耕せ!」の記事が掲載
  • 2017年3月5日 山陽新聞作州ワイド版「奈義町民ら エンディングノート 演劇通じ活用方学ぶ」※演劇ワークショップ「老いのリハーサル」の記事が掲載
  • 2017年4月15日 灯台もと暮らし「演劇は“違う世界を見ている相手”に寄り添う知恵を与えてくれる」※菅原のインタビューが掲載
  • 2017年5月9日 HELPMAN! JAPAN「『介護×演劇』で地域課題に向き合う、俳優にして介護福祉士の挑戦」※菅原のインタビューが掲載
  • 文藝春秋8月号「認知症の常識が変わった」※OiBokkeShiの取り組みが掲載
  • 2017年7月29日 朝日新聞朝刊 三重「『老い』と人 演劇でつなぐ」※津市で開催したワークショップの記事が掲載
  • 2017年8月28日 日本財団DIVERSITY IN THE ARTS「アートの境界線に立つ」※菅原のインタビューが掲載
  • 2017年9月6日 高齢者住宅新聞「演劇通じ認知症を理解」※高松市で開催したワークショップの記事が掲載
  • 2017年11月18日 ステージナタリー 「「老いと演劇」OiBokkeShiの新作は、エロスを追求する老カメラマンの物語」
  • 2017年11月22日 はたラボ「人は役を求めるもの。介護職員は演出家に近い~俳優・介護福祉士、菅原直樹さんの深慮」※菅原のインタビューが掲載
  • 2017年12月5日 雛形 「地域と福祉のカンケイを探る『老いも障がいも。オールライトファッションショー@岡山』
  • 2017年12月23日 読売新聞朝刊 岡山「91歳熱演 介護問う舞台」※『カメラマンの変態』の記事が掲載
  • 2017年12月24日 朝日新聞朝刊 三重「老いをテーマに演劇通じて考察」※津市で開催したワークショップの記事が掲載
  • 2017年12月26日 ステージナタリー 「OiBokkeShi新作、エロス追う老人とオーストラリア人介護士の“介護劇”開幕
  • 2018年2月1日 朝日新聞朝刊 岡山「介護と演劇 91歳の日常」※KSB制作のドキュメンタリー「演じて看る」についての記事
  • 2018年2月9日 国際交流基金 Performing Arts Network Japan「アーティスト・インタビュー」※菅原のインタビューが掲載
  • 2018年2月28日 福井新聞朝刊「『老い』考える契機に OiBokkeShi特養で介護劇」※『カメラマンの変態』の記事が掲載
  • 2018年2月24日 山陽新聞朝刊「老いや介護考える契機に 91歳主演の演劇上演」※『カメラマンの変態』の記事が掲載
  • 2018年2月27日 サイボウズ式 菅原直樹×小国士朗「その場にいる人が間違いを受け入れてしまえば、それは「間違い」じゃなくなる」
  • 2018年3月1日 愛媛新聞「老いや介護考える契機に 91歳が主演」※『カメラマンの変態』の記事が掲載
  • 2018年3月5日 信濃毎日新聞朝刊「91歳主演の演劇 特養で披露」※『カメラマンの変態』の記事が掲載
  • 2018年3月6日 静岡新聞夕刊「老い、介護考える 特養で3人芝居」※『カメラマンの変態』の記事が掲載
  • 2018年3月26日 下野新聞朝刊「仕事、介護に演劇の手法」※「老いと演劇のワークショップ」の記事が掲載
  • 2018年4月12日 神奈川新聞朝刊「演劇 人間関係のヒントに」※「老いと演劇のワークショップ」の記事が掲載
  • 2018年4月21日 山陽新聞朝刊「演劇 人間関係のヒントに」※「老いと演劇のワークショップ」の記事が掲載
  • 2018年4月22日 福井新聞「認知症演じ 気持ち理解」※福井市で開催した「老いと演劇のワークショップ」の記事が掲載
  • 2018年4月24日 日刊県民福井「演じて学ぶ認知症介護」※福井市で開催した「老いと演劇のワークショップ」の記事が掲載
  • 2018年5月21日 朝日新聞熊本「介護でいきる「演技」 認知症の日常テーマに演劇」※『ポータブルトイレットシアター』熊本公演の記事が掲載

【テレビ・ラジオ等】

  • 2014年7月24日  NHK岡山放送局「岡山ニュース もぎたて!」 ※「老いと演劇のワークショップ」のリポートが放映
  • 2014年7月28日  NHK総合「情報まるごと」※「老いと演劇のワークショップ」のリポートが放映
  • 2014年8月9日 NHK広島放送局「おはようちゅうごく」※「老いと演劇のワークショップ」のリポートが放映
  • 2014年8月23日 KBS京都ラジオ「早川一光のばんざい人間」※菅原が電話出演
  • 2014年11月28日 OHKテレビ「OHKスーパーニュース」※OiBokkeShiの活動のリポートが放映
  • 2014年12月16日 OHKテレビ「OHKスーパーニュース」※高校生を対象にした「老いと演劇のワークショップ」のニュースが放映
  • 2015年1月21日 OHKテレビ「OHKスーパーニュース」※認知症徘徊演劇『よみちにひはくれない』のリポートが放映
  • 2015年4月9日 OHKテレビ「みんなのニュース」※認知症徘徊演劇『よみちにひはくれない』、菅原の活動が放映
  • 2015年5月30日 OHK「よみちにひはくれない〜若き“俳優介護士の挑戦”」※第24回FNSドキュメンタリー大賞優秀賞受賞
  • 2015年10月28日 OHK「みんなのニュース」※西粟倉村・元湯で製作した演劇のリポートが放映
  • 2015年11月3日 RSKラジオ「お昼からど〜だい」※『老人ハイスクール』PRのため菅原出演
  • 2015年12月1日 OHK「みんなのニュース」※『老人ハイスクール』のリポートが放映
  • 2015年12月30日 RSKラジオ「お昼からど〜だい」※「老いと演劇のワークショップ」PRのため菅原出演
  • 2016年3月23日 TSC「TSC news5」※OiBokkeShiのリポートが放映
  • 2016年4月16日 KSB「スーパーJチャンネル」※演劇講座「シバニイル」のリポートが放映
  • 2016年4月16日 OHK「みんなのニュース」※演劇講座「シバニイル」のリポートが放映
  • 2016年5月27日 KSB「スーパーJチャンネル」※OiBokkeShiのリポートが放映
  • 2016年5月25日 KSB「スーパーJチャンネル」※演劇講座「シバニイル」の特集が放映
  • 2016年11月2日 RSKラジオ「あもーれ!マッタリーノ」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』PRのため菅原、市川出演
  • 2016年11月15日 KSB「スーパーJチャンネル」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』のリポートが放映
  • 2016年11月17日 RSK「RSKニュース」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』のリポートが放映
  • 2016年11月30日 NHK岡山「もぎたて!」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』のリポートが放映
  • 2016年11月30日 OHK「みんなのニュース」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』のリポートが放映
  • 2016年11月29日 KSB「スーパーJチャンネル」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』のリポートが放映
  • 2016年12月15日 NHK「おはよう日本」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』のリポートが放映
  • 2016年12月20日 NHK広島「おはようちゅうごく」※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』のリポートが放映
  • 2016年1月25日 NHK WORLD ※『BPSD:ぼくのパパはサムライだから』のリポートが放映
  • 2017年2月27日 OHK「みんなのニュース」 ※「ケアを耕せ!」のリポートが放映
  • 2017年2月21日 TSC「TSC news5」 ※「ケアを耕せ」のリポートが放映
  • 2017年2月30日 NHK岡山「もぎたて」 ※「老いのリハーサル」のリポートが放映
  • 2017年4月11日 NHK広島「おはよう岡山」 ※「老いのリハーサル」のリポートが放映
  • 2017年4月20日 NHK「おはよう日本」 ※「老いのリハーサル」のリポートが放映
  • 2017年6月3日 NHKEテレ「こころの時代~宗教・人生~“いま”を共に楽しむ~」※菅原が出演

    27年3~ トヨタ カーマット フロアマット 2WD/MT-シャギーマルーン カーマット カローラアクシオ(セダン) カローラアクシオ(セダン)

  • 2017年6月3日 NHKEテレ「こころの時代~宗教・人生~“いま”を共に楽しむ~」再放送※菅原が出演
  • 2017年11月5日 NHKEテレ「こころの時代~宗教・人生~“いま”を共に楽しむ~」アンコール放送※菅原が出演
  • 2017年11月11日 NHKEテレ「こころの時代~宗教・人生~“いま”を共に楽しむ~」アンコール放送再放送※菅原が出演
  • 2017年12月26日 OHK「みんなのニュース」※『カメラマンの変態』岡山公演のリポートが放送
  • 2018年2月1日 KSB「KSBスーパーJチャンネル」※『カメラマンの変態』美作公演のリポートが放送
  • 2018年2月3日 KSB テレメンタリー2018「演じて看る~91歳 認知症介護の日常~」※OiBokkeShIの俳優・岡田忠雄の日常を追った30分のドキュメンタリー番組、

    カーマット フロアマット トヨタ カローラアクシオ(セダン) 27年3~ 2WD/MT-シャギーマルーン

    、全国のテレビ朝日系列局で放送
  • 2018年2月9日 NHK岡山「もぎたて!」※『カメラマンの変態』美作公演のリポートが放送
  • 2018年3月22日 KSB「KSBスーパーJチャンネル」※『ポータブルトイレットシアター』の稽古の様子が放送
  • 2018年3月26日 KSB「KSBスーパーJチャンネル」※『ポータブルトイレットシアター』の公演の様子が放送
  • 2018年5月17日 KSB「KSBスーパーJチャンネル」※『ポータブルトイレットシアター』の公演の様子が放送
  • 2018年5月19日 KSB 「演じて看る~91歳 認知症介護を救った演劇~」放送※OiBokkeShIの俳優・岡田忠雄の日常生活を追った55分のドキュメンタリー番組
  • 2018年5月21日 KSB「KSBスーパーJチャンネル」※『ポータブルトイレットシアター』熊本公演の様子が放送